忍者ブログ
なんかぶつぶつ言ってます。
2017/04月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  
[1] [2] [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ツクールの話です。


久々にツクツクやってるのですが
シナリオの重みにつぶされそうなのでその悲鳴です。


REVERSE以降・・・かなあ。
シナリオに遊びがないっていうか、
シナリオ展開が地を這う状態でシリアスタッチなので。


LLの時みたいにギルドの依頼を受けたりしながら
ノンビリ旅するような話を作りたいんですけどね。
作る側としては精神的に楽なんですよ、そのほうが(笑)
ダーク路線はしんどい、ほんとにねw


今までで一番しんどかったのはREVERSEの過去の話だろうなあ。
あれはキツかった。
でも、たぶんそれ以上のことを今回やらないといけないのです。
まだまだ先ですが今から気が重いです。
だったらそんな話作るなって話ですけどね。


PR
制作日記を書くのはいつぶりくらいだろう・・・


DL公開後から次回作がはっきりと決まらず
大量のエターを生み出してきましたが
とりあえず次回作が決まりそうです。
今度こそ、たぶん。



まだ、序盤の域を出ていませんが
たぶんこれは完走できるんじゃないかなーと思います。



例によって中編です。
長さ的にはREVERSE~DL本編くらいになると思います。
半年~1年くらいで完成できればいいなと思ってます。


タイトルはまだ未定なんですが、ほぼ確定してることが一つ。


世界観というか、世界がOriginと同じです。
時代的にはOriginの少し後になります。


Originの世界は、
アスカたちが移動してきた土地がすべてではなく
海を隔てたほかの地域も存在している、
という設定になっていたのですが
(*実は過去の紹介ページの補足説明のところに書いてました)
その「ほかの地域」での話ということになります。


元々そのつもりで考えてた話ではないので
設定が微妙におかしくなる可能性もありますが
つじつま合わせは得意なので、まあ何とかなると楽観視しております(何)


なぜわざわざそういう設定にしたかというと
Originのあるキャラを出してみたかったからだったり。
実際話にからませられるかはよく分からないんですが。
どう転ぶかは、進めてみないとわからないアドリブ制作者ですから(ぁ)



裏ブログをサイト化してしまったので裏が裏でなくなってしまいました。


つか、本館(こっち)よりカウンタが多く回ってるんですが(苦笑)
まあ・・・こっちはかなり放置してるからなあ・・・。
こちらしか知らない方々どうもすみません><



水面下で作っていた鬱系短編を公開してひと段落ついたので
もう戻ってきます。
これからはちゃんと更新しますんで(たぶん)


でも、次回作がまだ何にするか決まってなかったりするんですが。
かなり以前作りかけていた長編は再び凍結の方向になっていま(ry



今のところGCもしくはOriginぽいシリアス系中編RPGの可能性が大です。
ツールは迷ってます。でもたぶん2000--かな。



超コッソリつぶやいてみます。
サボり宣言をしたとたん気持ちが楽になりました。


でもって、
サボり宣言をしたとたん新作の続きをつくりたくなって
チマチマ作ってたりしました。



何 や っ て ん だ 



まあ、作ったといっても次の町のMAP作っただけなんですけどね。
シナリオ関連が相変わらず死亡状態です。がふぅ


なんか、シナリオの作り方が
今までの既存の作品の流れから抜け出せてないのがこう、
もやもやもやもや。


(´・ω・`)



他のつくらーさんってどうなんだろう・・・
こういうどつぼのハマり方はしないもんなんでしょうか。私だけ?




昨日もネタが降ってきた話をしましたが、
某SNSを見てた人なら知ってるかも知れない話ですが
DL制作後から今作ってるたぶん次の新作になるはずのモノ(←微妙な表現)の制作の間にネタが3つくらい積まれてます、実は。


他の人がどうかわかりませんが
私の場合、ネタを消化する以上のスピードでネタが降ってくるので
常に作りたいものをいくつも抱えてる状態なわけで(汗)
ネタがない人からすれば羨ましい話なのかもしれませんが
自分的には結構悩ましいです。
浮気しないように自我を律するのもなかなか大変なんですよ・・・
かなり飽きっぽい性格なもので(笑)


ネタが降る、という話ついでに
もう少し具体的にどう降ってくるのか書いてみますが(いらん情報)
ネタが降るといっても降ってくるものはいろいろあります。


主なのとしては

●オチ(というかどんでん返しというか)が降ってくる
●ある1シーンが降ってくる
●キャラ設定が降ってくる


くらいでしょうか。
実際に作品となるケースは「オチ振り(何)」が一番多いです。
プレイヤーの裏をかくことは常に考えてるので
こういうネタを思いつくとニヤリとほくそ笑んでしまいます(ええ)
まあ、そういうことばっかり考えてるわけでもないんですけど(苦笑)


ちなみに、うちの作品をネタ的に分類すると

・オチ:Pd(伝説の真実)・ROH(1章終盤の某島の例のイベント)・Origin(ラスボスが実は)・ROH2(封印具集めた後のイベント)・GC(伝説の真実・・・序盤でアッシュが説明してしまってますが)
・1シーン:LL(あえていうならですが。某港のイベントなのかなあ)
・キャラ設定:DL(セイルの設定から)・REVERSE(ノイルとルティアのらぶらb(ry)・今制作中のやつ(ヒロインの設定・・・実は前編には全く関係ないというオチ(何))


こんなところですか。

まあ全部にまたがってるのもあるんですが、
一番最初に思いついたきっかけまたは一番寄与が大きいものということで無理やり分けてみました。


最近タイトルが壊れてますが気にしないでください。
いろいろどつぼなんです。



制作はあいかわらずの超絶スランプで(涙)
無理やり村を追い出してみてはたと気づきましたが、
この展開はちょいとOriginも入ってるな・・・と思いました。
そして、それがスランプの原因かとも。


Originの序盤では、
主人公たちがどうすればいいかよくわからないまま
外の世界にぽんっと出されてしまって
自分たちの意思で動くというよりは周囲に振り回される展開が続くんですが
今回も同様で、目的が定まらないまま村を出ることになるんですよね。


目的がはっきりしないまま振り回されるのは
プレイヤーにとってはストレスというか
あまり好ましくない状態みたいで
(その辺は、後の展開を知ってる制作者視点では気づきにくいのですが)
実際Origin公開時にはその辺を指摘されたりしたので
今回も似たような状態になってるというのはちょっと危険かもなあと思ったりとか。
でも、現状どうしようもないんですけどね(汗)
ぶっちゃけ、前篇はずっと振り回され予定です・・・ダメじゃんorz


似たような話で、よくある展開として
おつかいにいかされて戦闘するのはイヤみたいな話も某所で見ましたが
それも見事に当てはまってます。
でもこれも現状どうしようもないです。
おつかいにいかないと話が展開しないんだもの・・・!


というか、うちほのぼの系は大体毎回そんな感じですけどね。
こういうダメテクばかり使うからうちはマイナーなんだよなと思いつつ
でもテクにとらわれて制作できない方が自分にとってはマイナスだよねと思うので気にせずそのまま行きますが(何)


制作は超絶スランプです(ぁ)


前回も確かOPができなくて頓挫したんだった気がしますが
前回できなかったものは今回もやはりできないようで(汗)
序盤の展開が色々突っ込みどころ満載なのですが、
気にしていると永遠に村から出られなさそうなので
気になる箇所は見えないふりをして先に進むことにしました。


・・・直すのは後でもできるさ。
そう、GCだってED完成後にOPをぶち壊したじゃないか!(実話)
(ちびアッシュとリヴェルのやりとりは後から追加したものです)


で、今は森マップを組んでるわけですが、
最近、自分は森マップを作るのが好きだということに気付きました。
森マップを作っていると癒されます(何)


マップ・・・それも森のマップ作りといえば一般的につくらーには忌避される作業の一つみたいなので、
これが好きだという時点で自分はかなりの変態に属しているのかもしれません。
まあ、自分が変態なのはこれに限ったことじゃないので気にしませんが(笑)


薬草配合システムが仮完成を見ましたー
というわけで、システムいじりは終わりです。
お疲れ、自分!



ちなみに、この配合システムでは
全部で57通りある(6種の薬草を2~6つ掛け合わせるようになってます)組み合わせのうち16組が薬になって
あとのは配合ミスとして処理されます。
間違っても薬草は戻ってくるので
テキトウに試しても薬草は無駄にはなりませんが
全部試すのはそれなりに骨だと思います。
とりあえず、配合メモというのがあるので(作りました)
あちこち探して配合方法を集めるのが小サブイベント的なものになるかも。


うーん・・・本集めは今回はやめたほうがいいかな。
というか、今回薬草とか配合メモとか武器の原料とか
持ち物に無駄なアイテムばかりかさばってしょうがない気がする(汗)


まあ、なにはともあれ
これでようやくシナリオに入れます。
次回はシナリオ関連のスクショがあげられるといいなぁ・・・。
いや・・・まだ大丈夫です、けどっ


いい加減OP進めようといいつつ薬草配合システム組んでました(殴)
いやその、ピクチャー駆使してシステムいじりしてたら
なんか面白くなってきてしまったのですよ。
なかなかうまくいかなくてムキーってなるんですが、
その分うまく行った時の感動がね!


昔、とあるネッ友さんが
「システム派の人が体験版を出すとエターなる法則」を唱えてたんですが
気持ちはわかる気がしました。
システムが組めた段階で満足しちゃうんです、きっと。


いや、ならないように頑張りますけどね!
体験版というか、動作テストは出したい気持ちでいっぱいですが
それをやると絶対エターなる予感がするので我慢します(笑)


一応、ひじょーにおおざっぱな目標を言えば
次回作は2部構成(仮)でして、
1年以内に1部公開――できればいいなあ――という感じです。
でも、まだまったく中身に手をつけてないので断言はできません(汗)
マラソンで言うと42,195㎞のうちまだ1㎞も進んでない状態です。
道のりは長い。


まあ、ぼちぼち行こうぜぼちぼち!




Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[01/01 水無月]
[01/01 ジン]
[12/25 水無月]
[12/25 がの]
[12/24 水無月]
プロフィール
HN:
水無月
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索