忍者ブログ
なんかぶつぶつ言ってます。
2017/07月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちらに移ってきたのはいいけど使い勝手がどうもわからんです。
アクセス解析&カウンターの設置の仕方がわからんー。



しばらくしたら別のところにまた移るかも。



まあ、それはさておき。



とある方の日記で

「毎回「ひどい絵でごめんなさい」と言いながら絵を公開されるとイラっとする。
それについて毎回「そんなことないですよ~」という人にもイラっとする」

という感じの記述を見て
半分ドキッとして半分納得しました。


前半の「ドキ」については、
自分にも当てはまるのかもしれないという点で。

絵についてはあまりさらすこともないので私には当てはまらないですが
「ひどい~でごめんなさい」といいつつ何かを公開したりってことはままありますし
別に私のことを言ってるわけではないと思いますけど
変に自分を卑下するっていうのは見る人によっては見苦しいのかな、と。



で、後半の「納得」については
他人とこのやりとりを見てて自分もそう思うことがあるという点で。

この場合、私がイラっとするのは
「ひどい~でごめんなさい」と言ってる人が
本心では別にひどいと思ってないけど
周囲に「そんなことないよ~」という風にかまってもらいたいから
あえて何度も書いてるって場合です。

そういうやり取りというか、なれあいというのは
なんだろう・・・
いったん卑下して、それを周囲が盛り上げて――という関係に満足してしまって
停滞してるというか、そこから発展していく気配がないっていうか
そういう風に感じられるので。


たぶん、私は何事においても真面目に考え過ぎなんでしょうね。
絵でも文章でも何でも、やる以上は少しでも発展していきたいししていかなければみたいに思っている部分があるので
発展性のない会話というのにイラっとするんだと思います。


趣味でやってるものをまじめにやれとかいうのはおかしな話ですし
今のままで満足してるからいいんだという考えを否定するわけじゃないんですが
それだったら「ひどい~でごめんなさい」といわずに
普通に「こんな絵が描けたよ、見て見て!」と言ってもらうほうが
はたから見てても楽しいと思うんですけど・・・ね。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[01/01 水無月]
[01/01 ジン]
[12/25 水無月]
[12/25 がの]
[12/24 水無月]
プロフィール
HN:
水無月
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索