忍者ブログ
なんかぶつぶつ言ってます。
2017/07月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週「レッドクリフ(1)」借りてきてみたばかりなのに、
今週テレビでやるとかありえん!!!
くっ、悔しいっ><。。。


とまあそれはとりあえずおいておいて。
母が今週は「容疑者Xの献身」を借りてきてたのでみてました。


以下、感想ですが。


ドラマのガリレオを知らなければ、普通に見られたと思います。
なにより、原作のイメージとはかなりマッチしてましたし。
人間ドラマ的な部分の描き方はかなり良かったと思います。


ただ、テレビドラマの「ガリレオ」を知ってる人間にはやや物足りないというか・・・
ドラマは、内海刑事と湯川先生のコミカルなやりとりとかがよかったので
それがあまりない(というか内海刑事ほとんど出番なし?)なのがちょっとさびしいかな、とか。


ドラマのコミカルさも、原作の人間ドラマ的な部分も
両方入れようとしてどちらもちょっと中途半端になってしまってる感が否めない感じがしました。


まあ、「容疑者Xの献身」は内容が内容なのでコミカルにというわけにはいかないし、
かといってドラマが先にあるとそちらのイメージも崩せないと思うので
難しい部分は多々あったとは思いますけどね・・・。
ドラマの延長で映画を作るのなら、
東野作品にとらわれないでオリジナルで新たな話を作ってもらいたかったかなあ・・・という気がしないでもないです。
それこそ、冒頭の船の炎上事件を2時間モノにしてみたりとか。


ぶっちゃけ、ガリレオは原作よりドラマのほうが好きなんですぅ
湯川先生と内海刑事の絡みがもっと見たいんですっ><
ほのらぶ、ほのらぶ!←

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[01/01 水無月]
[01/01 ジン]
[12/25 水無月]
[12/25 がの]
[12/24 水無月]
プロフィール
HN:
水無月
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索