忍者ブログ
なんかぶつぶつ言ってます。
2017/07月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「冷たい校舎の時は止まる」4巻(最終巻)ゲットしてきました。
待ってたんだよ~ヾ(*´∀`*)ノワーイ



いやー、なかなかよかったですよ。
自殺した人間とか大体は予想通りだったんですけどね
ただ、あれは読めなかった・・・


まさか**が**だったとは!!!(ネタバレにつき伏せ)


見事にひっかかりましたよ。いやはや。


各キャラのエピソードについては、どれも好きなんですが
一番好きなのは菅原くんのエピソードですね。泣ける><。。。
心理的によくわかるのは充と清水さん。
充と榊の会話は好きだなあ。


全般的に、非常に私好みの話でした。
心の闇の描写がうまいというか、共感できる部分が多くて。
私の作品をやったことがある方なら、私好みっぽいというのがわかるかもしれません(笑)
方向性が少し近い感じがするので。


今回は漫画を読んだんですが、
作者さんの本に興味がわいてきたので、
機会があれば他の作品を読んでみたいです。



あと、近くに積んであったので
惰性でついでにツバサの新刊も買ってきたんですが
意味不明度が加速度的に、こう・・・。
これ毎回新刊買うたびに言ってますけどね、すんません;


アイデアというか伏線の張り方はホントにすごいと思うけどね
そんなんありかと毎回思うんですよ。
だってまさかいきなり主人公の**が出てきて大活躍しちゃうとか思わないし
というか、前巻から主人公って活躍してない・・・あ、いやそういえばもとは彼が主人公だったのか。ややこしいなあ。


ツバサを読んでて毎回思うのは、あれです。
伏線はってりゃどう展開してもいいってものでもないような・・・ってことで。
シナリオに意外性は大事だけど、キャラがほぼ場外から乱入とかそういうのはちょっとなんかなあと。


RPGでいうと、さあラスボス倒すぜって段階で、
パーティにいきなりよく知らない賢者が入ってきて
主人公たちより強力な魔法をぶちまかしてくれたりしたら
なんかちょっとがっかりしませんか。
私だけですかそうですか。


個人的に賢者とか過去の英雄にはあくまで主人公の補佐程度で
実際には手を出してほしくないです。
賢者の役目というのは、
「私は結界をはっておくから今のうちにボスを!」とか
「ここの雑魚は私が食い止めておくから君たちは先へ!」とか
そういうのであってほしい。


↑この文章書いてる時点で私の脳内にあるのは当然
英雄伝説のミッシェル=ド=ラップ=ヘブン様であります。
私的賢者のお見本ですね。


本当は強いはずなのに仲間にいるうちは本気で戦ってくれなかったり
(実際パーティにいるとものすごく弱いw)
ラスボス戦の前にはなんだかんだで絶対いないですが
そんな彼が私は大好きです・・・!(笑)



PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[01/01 水無月]
[01/01 ジン]
[12/25 水無月]
[12/25 がの]
[12/24 水無月]
プロフィール
HN:
水無月
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索