忍者ブログ
なんかぶつぶつ言ってます。
2017/10月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで昨日の続きですが。


その前に、小学生時代の後半くらいに
うちにもようやくファミコン文化が訪れたことを書き忘れていました。
ちなみにもちこんだのは単身赴任を終えて戻ってきた父だったのですが(笑)
そういう事情でソフトもゴルフとか将棋というおおよそ子供向けでないものばかりだったわけですが、
その中に、ソフトを買ったときにおまけで貰ったらしい
縦スクロール式のアクションゲームがありまして
それには家族3人(母以外)で一時期かなり没頭してました。
しかし、それもあまり長くは続かず、しばらくゲームの存在は忘れられることになるのですが・・・



――んで、中学時代の話ですが。
この頃は漫画量産時代でした。


漫画は小学時代から描いてたとはいいましたが、
特に好きな漫画家さんとかもなく、
具体的に何を模範にすればいいのかわからなくて
人物の書き方とかコマ割りなんてさっぱりわからなかったわけですが
(人物なんて「へのへのもへじ」状態でした(苦笑))
中学時代になってから、
姉の買ってきた漫画雑誌「花とゆめ」を読んだことがきっかけで
山口美由紀さんという方のファンになりまして
この頃は人物の描き方やコマ割りなんかはこの方のマネしてました。


山口美由紀さんが私に与えた影響というのは測り知れず、
絵だけでなく、ツクールをやる上でもストーリー構成とか、ファンタジーの世界観とか
あらゆるところに及んでます。



そのころ描いてた漫画は未完・完結含めるとホント大量なんですが
(落書き帳の冊数で10以上)
現代恋愛ものとかも若干あるもののほとんどがファンタジーで、
大体魔法使いの女の子が活躍するような話でした。


しかし、今も大概ベタではありますが
当時は三角関係とかさらにベタな恋愛ものが多くて今見ると笑えました。
幼馴染3人で、男二人でヒロインとりあうとかどんだけ~って感じですよっ!


とまあ、漫画についてはこんな感じで。


んで、一方ゲームに関しては、
一時期すっかり忘れていたはずが、
姉が高校のゲームおたく(笑)から攻略本付きで「女神転生Ⅱ」を借りてきたのがきっかけでゲーム熱が再燃しまして。


これはハマりましたね~
仲魔システムが面白くて、何周もやりました。
仲魔システムみたいなのは、いつか自分でもやりたいなあと思うものの
使えるシナリオが思いつかないんだよなあ・・・。


ちなみに、このゲームは主人公に名前が付けられるタイプなんですが
初期プレイ時姉によって命名された彼らの名前はというと
主人公がヤン、ヒロインがフレデリカ、主人公の友人がユリアンでした。


何からとったかわかる方は、きっと某シリーズ本のファンですねw
ちなみに姉も私も同盟ファンです。


というわけで、中学時代の話はこれくらいで
次は高校時代の話です。
まだまだツクールの話になりませんが(苦笑)


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[01/01 水無月]
[01/01 ジン]
[12/25 水無月]
[12/25 がの]
[12/24 水無月]
プロフィール
HN:
水無月
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索