忍者ブログ
なんかぶつぶつ言ってます。
2017/09月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  
[287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278] [277
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

連休中読書以外のことをしてない気がします。水無月です。


このところずっとですが
自分が創作することより他人の創作に触れたい気持ちのほうが強いのです・・・
他人の、というのはこの場合アマチュアのではなくてプロのですが。


小説もそうなんですけど、漫画が無性に読みたいです(苦笑)
というのも、最近毎日のぞいている
とあるサイトさんのブログのリンクから
漫画賞受賞作一覧みたいなところにたどり着きまして
そこの紹介文を見てると面白そうな作品が多くて読んでみたい衝動ががが。


とりあえず気になったのは
「7SEEDS」と「クロサギ」。「鋼の錬金術師」もちょっと気になります。名前だけは前々から知ってたんですけど。
とはいえこの年で子供向けの漫画を買うのもなかなかね・・・


とかいいつつコナンと金田一は新刊必ず買ってるんですけどw



***


今日の昼読んだ本は当たりだったので紹介しときます。


「鳥人計画」東野圭吾
評価:★★★★☆

有望視されていたジャンプの選手が殺され、
その事件の真相を探っていくミステリなんですが
犯人は中盤でわかる(っていうかぶっちゃけ裏に書いてるしw)
にもかかわらず真相は二転三転したりして最後まで読めない展開なんですよね。
殺人事件の真相もさることながら計画の内容にゾクッとしました。
こういうネタ好きなんですよねえ(苦笑)



前回紹介した「催眠」は現在母が読んでますが母は面白いと言ってました。
ただ、私はその本の舞台(スウェーデン)と日本的な感覚とか文化との違いがネックでどうも受け入れられなかったんですが
母はその違いや共通点の発見が面白いと言ってたので
その辺は人によるんだろうなあと思いました。


私は感覚的に合わないものは排除する癖があるんですけど
それを「面白い」といって受け入れられる度量の大きさがほしいなあと思います。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/01 水無月]
[01/01 ジン]
[12/25 水無月]
[12/25 がの]
[12/24 水無月]
プロフィール
HN:
水無月
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索