忍者ブログ
なんかぶつぶつ言ってます。
2017/07月
≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「チームバチスタの栄光」最終回見ました(昨日ね)
いやー、これはよかったよ!
色々事件起こりすぎでしょって突っ込みさえしなければ、かなり面白かったです。


私は原作も読んでて(←海堂尊ファン)かなり好きだったんですけども、
結構原作のほうが面白いってパターンが多い中で
これはドラマが原作を超えたかもしれません。


ドラマが原作を超える場合って
たいてい原作をなぞりつつ、どこか原作とは違う独自の色を出してる気がします。
オリジナル(原作)を一度消化した上で
オリジナルを超えるオリジナル性を組み入れてるっていうかなあ。
そういうのって大事だと思います。


ちなみに、私が原作を知ってて原作を超えたと思えるドラマは
「リング」「ガリレオ」「チームバチスタの栄光」ですね。今のところ。
他にもいろいろあると思うけど、
原作とドラマ両方知ってるのが少ないのでなんともかんとも。
のだめとか花より男子とかも両方面白そうだけど見てない><
・・・母親は全部見てますけどね。
この間DVD発売になった「花より男子ファイナル」を狙って
このところ毎日ビデオレンタル店に通ってるようです(笑)



最後に、ドラマのチームバチスタについて語ります(笑)


やっぱドラマってキャスティング重要だと思いますが
これはキャスティングがよかったなって思います。
もちろんシナリオもいいんですが。


実は、先に原作読んでたので
自分の中に各人物のイメージというのがあったんですが
大体がそのイメージとは全然違いました(笑)
イメージと大体同じだったのは氷室医師くらいでしたね。
でも、いい意味で違ってたというか、見てたら「あ、このキャストいいわ」って思いました。


中でも、やはり白鳥さん!
原作ではゴキブリに形容されるキャラだから(笑)
どんな人がどう演じるのかと思ったら、まあ・・・!
いいぐあいに曲者具合を出してくれてたというか。
ハマり役だなと思いました。



あと坂井(だっけ?)医師は、アレですね。
海堂氏の別の作品のモチーフ?が入っててニヤリとしました。
ボタンの糸結びって、ブラックペアンのネタだったよね確か、と思ったり。


きっと、脚本書いた人は海堂通に違いない・・・!
この調子で海堂シリーズをドラマ化してくれないだろうか(何)


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[01/01 水無月]
[01/01 ジン]
[12/25 水無月]
[12/25 がの]
[12/24 水無月]
プロフィール
HN:
水無月
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索